●川西産不全対策に有効な血統です●

マツノインセクト/川西産配合ライン

【TT川西産K4

マツノ川西、森田川西、銚子川西、奈良輪産川西

の国内4大川西産を配合したラインです。

私が選別累代し良形状大型を目指します。

●種虫補強は4大川西産すべて●


《親虫サイズ及び各血統、系統の配合割合》    

奈良輪~東北の鯉84系/M系統♂82.8ミリ~DG系(100%)

 

マツノ川西×森田DG80系♀55.4ミリ~K4(マツノ川西50%×DG系50%)

※配合により(マツノ川西25%×DG系75%)

マツノ川西×森田DG系♀53.6ミリ~K4(マツノ川西75%×DG系25%)

※配合により(マツノ川西50%×DG系50%)

マツノ川西×森田DG系×銚子G♀53.1ミリ~K4(マツノ川西50%×DG系25%×銚子系25%)

※配合により(マツノ川西40%×DG系40%×銚子G系20%


【配合詳細】奈良輪~東北の鯉84系/M系統×TT川西産K4

国内4大川西産血統を配合したちょっと夢のあるラインになります。

どんな形状で羽化してくるのか楽しみです。今後少数ラインにて選別累代をしていきます。

奈良輪~東北の鯉84系/M系統(東北の虎。)

※東北の鯉様より幼虫で里子

82.8ミリ 11JK-1205

親虫:♂80.8ミリ×♀54.5ミリ

兄弟:♂最大84.6ミリ・♀最大54.3ミリ

 

東北の鯉様から幼虫で里子していただき、東北の虎。で羽化させたバランスの良い綺麗な個体です。東北の鯉様の最大個体84.6ミリと同腹兄弟で、その美しい容姿はまさにこのラインの種♂として活躍してくれるはずです!!

また幼虫時の最終交換体重が30gと軽かったのですが82.8ミリ、頭幅28ミリ後半で羽化した還元率の良い♂個体です。マツノ系との相性はいかに!!

 

奈良輪~東北の鯉84系/M系統♂82.8ミリ~DG系(100%)

×

14K4-26番

マツノ川西×森田Dゴールド80系(東北の虎。)

55.4ミリ 11MD-1108

親虫:♂81.5ミリ(マツノ川西)/♀51.0ミリ(DG80)

兄弟:♂最大80.7ミリ・♀最大55.4ミリ

マツノ川西と森田川西のコラボ川西産となります。

マツノ川西の大型♀と還元率の良い♂との相性はいかに!!

 

 

 

【配合前各血統配分量】

マツノ川西×森田DG80系♀55.4ミリ~K4(マツノ川西50%×DG系50%)

※配合により(マツノ系25%×DG系75%)

 

53.6ミリS
53.6ミリS

14K4-27番

マツノ川西×森田Dゴールド系(東北の虎。)

53.6ミリ 11MDM-229

親虫:♂81.2ミリ(マツノ川西×DG)/♀51.4ミリ(マツノ川西)

兄弟:♂最大81.6ミリ・♀最大53.6ミリ

 マツノ川西の血が濃い♀で、強化ボトルによりしっかり強化されています。次世代でどのくらい伸ばしてくるか楽しみなラインとなります!!

 

 

 

【配合前各血統配分量】

マツノ川西×森田DG系♀53.6ミリ~K4(マツノ川西75%×DG系25%)

※配合により(マツノ川西50%×DG系50%)

 

53.1ミリM
53.1ミリM

14K4-28番

マツノ川西×森田Dゴールド×銚子G(東北の虎。)

53.1ミリ 11MDCM-134

親虫:81.2ミリ(マツノ川西×DG)

   53.0ミリ(銚子G×マツノ川西)

兄弟:♂最大82.8ミリ・♀最大53.1ミリ

 

すべての川西産の血が入ったドリームラインです!

もちろんこの♀も鍛えてありますので、♂82.8ミリとの配合によりどのような爆発を見せるのかとても楽しみなラインとなります!!

 

【配合前各血統配分量】

マツノ川西×森田DG系×銚子G♀53.1ミリ~K4

(マツノ川西50%×DG系25%×銚子系25%)

※配合により(マツノ川西40%×DG系40%×銚子G系20% 

 

かわにしばかぼん